SaKABE
KENCHIKU

家づくりは一生に一度のこと
永く暮らす家だから気持ちの良い空間を作りたい

自然素材の住まいは年中を通して毎日が過ごしやすい
生活してできた小さな傷は味わいになり
普段から自分たちの手で手入れをし
「時と手」で家を磨くからこそ愛着も増していく

大切なご家族の暮らす家を
ひとつひとつ丁寧につくり上げています

お知らせ

2022-01-06 14:29:00

【2022年壬寅(みずのえ・とら)】

一説によると「寅年」には「始まり」や「新たに生まれる」という意味があって、何かを始めるにはとても良い年らしいですね。

 

最近知ったうんちくを思わず使いたくなっちゃう坂部建築です。

 

みなさん、今年は何か新しく始めようとしていることはありますか?

 

新築をお考えの方はひょっとすると寅年のご利益を得て良い家づくりが出来るかもしれませんね。

 

建築業は昔から他の職種に比べ「縁起を担ぐ」業界です。

 

着工の日も大安なのかどうなのか?先負?先勝?など色々気にしながら段取りをしていきます。

 

家はずっと永く残るものなので、こちらとしてもお客様の家と、その人の人生が少しでも豊かになるように

御利益にあやかれるのであれば、少しでも良い日柄を選んでご提案させて頂いております。

 

2022年も坂部建築は愛知県を中心にこれから家づくりを検討される方のお役に立てるようにイベントをたくさん計画しています。

 

129日、30日には日進市にてオープンハウスを開催致します。

 

自然素材をふんだんに使って、空調もエアコンとは違う「パネルシェード」を取り入れているおうちです。

 

まだまだ寒い日が続く一月だからこそ、室内空間の心地よさを体感して頂けると思います。

 

「冬場は窓に結露が発生して困る」「エアコンは温かいけど乾燥し過ぎる」

「床が冷たくてスリッパが無いと辛い」等々、「冬場のおうちあるある」にお困りの方。

 

「冬場のおうちあるあるが無いおうち」を一度見に、体感しに来ませんか?

ご都合が合わない方はお気軽にご相談下さい♪

 

ご予約状況の確認、お問合せ等お気軽にお声掛け下さいね。

 

イベントのお申し込みはコチラから