SaKABE
KENCHIKU

家づくりは一生に一度のこと
永く暮らす家だから気持ちの良い空間を作りたい

自然素材の住まいは年中を通して毎日が過ごしやすい
生活してできた小さな傷は味わいになり
普段から自分たちの手で手入れをし
「手と時が家を磨く」からこそ愛着も増していく

大切なご家族の暮らす家を
ひとつひとつ丁寧につくり上げています

works

日進市 自然素材のお家
開放的な広々リビングダイニング
0A5A3010.jpg

広いLDKをうまく間仕切りをしていますので

多目的に使えて便利な空間になっています。

趣味などでくつろげるリビングと食事や料理をするダイニングキッチン。

それぞれがゆるやかに独立しているので過ごしやすく、

またいつでも一緒に時間を過ごすことができます。

家族によって過ごすシチュエーションが違っていても広い意味で

同じ空間に居られるのがイイですよね。

会話が弾むダイニングキッチン
2020-10-05 13.45.30.jpg

キッチンと対面になっているダイニングキッチンは、

料理をしている人との会話も楽しめるのも魅力。

 

食事をしながらリアルタイムの「おいしい」を伝えることができます。

 

キッチンとダイニングとの隔てりを感じることなく、

みんなで一緒に楽しい時間を漫喫しましょう!

目線を気にせず寛げるLDK/PS HR-C
2020-10-06 14.05.31.jpg

ダイニングトリビングの間に設けた目隠しは

格子型の除湿型放射冷暖房のPS HR-C。

温もりを届けると同時に

壁でない仕切りでゾーニングをしています。

 

ダイニングでの団らん、リビングでの団らん。

 

どちらも目線を気にせずに寛げますね。

無垢材のぬくもりも加わって家中どこにいても寛げる空間になりました。

家族のオーダーキッチン
0A5A3085.jpg

親子で使うキッチンは、作業台をたっぷりと広くとり、作業動線やお掃除を考えていったら、この形になりました。

桜材を使ったオーダーキッチンは美しく、収納量もたっぷりです!

背面にはタイルを
0A5A3088.jpg

キッチンにタイルは汚れるでしょ?いえいえそんなに汚れません。

週に一度、水拭きでいつもサラリとしています。

ガスオーブンを使ったお料理は美味しくて、お休みの日には家族が集うキッチンになりました。

1 2 3